【完全初心者向け】パチンコ・スロットの始め方8ステップ!台選びや換金方法、おすすめ台もまとめて紹介!

パチンコ関連
<span class="fz-14px"><span class="fz-16px"><span class="fz-12px"><strong>パチンコ初心者</strong></span></span></span>
パチンコ初心者

パチンコって面白そうだけど、始め方が分からないよ。
なんだか怖そうだし、お店に入る勇気も出ない・・・。

上記のようにパチンコ・スロットに興味があるものの、始め方が分からない初心者のみなさん。

心配ありません!

パチンコ店は世間のイメージのような怖い場所ではありませんし、初心者に優しい場所です!

遊戯人口は減少傾向ですが、現在も1000万人ものユーザーがいるビッグコンテンツです。

1000万人も遊戯するのは理由があります。それは圧倒的に面白いからです!
面白さを知らずに生きていくのはもったいないように思いませんか?

この記事を読めば入店から退店まで、全て分かるように解説しています。
これを読んでパチンコ・スロットの楽しさを体感してみてください!

パチンコ初心者がパチンコを打ってみよう!順番に8ステップで紹介!

①パチンコ店を選ぶ!おすすめのパチンコ店は?

まずはお店を決めましょう

しかしパチンコ店はたくさんありますし、どこのお店が良いか分かりませんよね。

結論から言いますが、どこのパチンコ店でも問題ありません

どこのパチンコ店でもルールはほとんど同じですので、家から1番近い店で大丈夫です。

ただしスロット専門店(スロ専)と書いている店は、その名の通りスロットしかないので、パチンコを打ちたい方は辞めておきましょう。

どこのパチンコ店でも大丈夫ですが、できるならば地域で1番大きなお店をおすすめします。

理由は台がたくさん置いてあり、打つ台の選択肢が広がるからです!

さらに大きなお店だと防犯もしっかりしていますから、初心者でも安心できます。

②レートを選ぶ!レートってなに?

さて、パチンコ店に入店しましたね。

たくさんの台がありますが、まずは台よりもレートの確認をしましょう。

<span class="fz-12px"><strong>パチンコ初心者</strong></span>
パチンコ初心者

レートって何?どこを見ればわかるの?

レートとは、貸してくれるパチンコ玉やスロットメダルとの交換率になります。

パチンコなら[1円パチンコ・4円パチンコ]、スロットなら[5円スロット・20円スロット]がほとんどかと思います。

具体的にどういったものかと言いますと

  • 1円パチンコ=1000円で1000玉
  • 4円パチンコ=1000円で250玉
  • 5円スロット=1000円で200枚
  • 20円スロット=1000円で50枚

このようになります。

初心者ならば低レートである1円パチンコ・5円スロットをおすすめします!

4円パチンコ・20円スロットだとお金が減っていくスピードが速く、面白さを感じられないまま終わってしまう可能性が高くなります!

しかしリターンが大きいところが高レートの面白さでもあるので、お金にかなり余裕があって大勝ちしたいという人は高レートでも問題ありません。

必要な軍資金はいくら?

1円パチンコ・5円スロットなら1万円あれば2~3時間程度は楽しめます!
機種にもよりますが3万円もあれば1日遊べるので、心配な方は多めに持っていきましょう!

レートの見分け方ですが、よくあるのは廊下に数字が書いてあります!
大きな数字で1円だったり5円と書いていれば、そこにある機種は低レートですね。

もしくは後ほど解説するサンド(お金を入れるところ)の近くに書いてありますので、確認してみましょう。

それでも分からない場合、店員さんに聞けば丁寧に教えてくれます。
きっと丁寧さにビックリするくらいに懇切丁寧ですよ!

③パチンコ初心者の台選び!おすすめの台は?~パチンコ編~

さて、レートを選び終わりましたかね?

次は台選びになります。
もうすぐ遊戯が始まりますよ!

多くの台があるかと思いますが、パチンコでおすすめなのは「甘デジ」や「ライトミドル」です。

<span class="fz-12px"><strong>パチンコ初心者</strong></span>
パチンコ初心者

甘デジ?ライトミドル?なにが違うの?

これは簡単に言うと当たりやすさの違いで、甘デジならば99分の1、ライトミドルならば150~199分の1が有名ですね。

もちろん当たりにくければその分リターンが大きいのですが、319分の1である「ミドル」は数時間当たらないことも頻繁にあるので、初心者にはあまりおすすめできません。

どの台がどんな確率なのかは、多くの場合パチンコ台のさらに上部分に書いてあるかと思います。
台のデータを表示するデータカウンターがありますが、その上ですね。
もしくは近くに台の説明冊子がある場合もあるので、見てみましょう。

パチンコ初心者におすすめのパチンコ台

さて、甘デジやライトミドルがどれか分かりましたかね?

その中でどれを選ぶかですが・・・好きな台気になる台を打ってください!

<span class="fz-12px"><strong>パチンコ初心者</strong></span>
パチンコ初心者

好きな台ってわからないよ!おすすめ教えろ!

こういった意見があるかと思いますが、打つ人の気になる台を打つのが1番だと思います!

よくオススメされるのは「海物語」シリーズです。
シンプルで打ちやすく分かりやすいですから、確かに初心者におすすめと言えるでしょう。

しかし私はそれよりも、打つ人が好きな版権(アニメ等)台の方が、感情がこもっておもしろいと思います!
最近は多くの版権がパチンコになっていますから、気になる台があると思います。

私が初めて打ったのは、アニメが好きな「エヴァンゲリオン」の台を打ちました。
シンジ君やレイ、アスカの数字がクルクル回っているだけでドキドキしましたし、リーチになるだけで非常に面白かったです。

こういった理由から、打つ人が好きな台をおすすめとさせていただきました!
そんなものが全くないという人は、とりあえず気になった台でも大丈夫です!

④パチンコ初心者の台選び!おすすめの台は?~スロット編~

さて、スロットについても解説していきます。

スロットには大きく分けて2つの機種があります。
ノーマルタイプ(Aタイプ)AT(ART)機です。

これについて解説するとかなり長くなってしまうので、今回は割愛させていただきます。

初心者におすすめするのは「ノーマルタイプ」です!

理由は「簡単で損をするポイントが少ない」からです。

スロットのAT(ART)機は、機種によって性能が大きく変わっており、内部状態・前兆・有利区間など多くのポイントを理解しておかないと、損をしてしまう可能性があります。

初心者の方からすれば「何言ってんだこいつ・・・」状態ですよね(笑)

それに対してノーマルタイプは「ボーナスが揃えられるかどうか」だけになりますので、初心者におすすめとなっています。

しかしノーマルタイプでも目押しが要求されたり、子役のフォローをする必要がある機種もあるので全てのノーマルタイプがおすすめとは言えません。

パチンコ初心者におすすめのスロット台

初心者におすすめする機種については圧倒的なおすすめ機種があります。

それは「ジャグラー」シリーズです!

ピエロのイラスト「顔だけ」

ピエロの絵が描かれた台がジャグラーと呼ばれる機種です。
初心者でも名前だけ知っている人もいるのではないでしょうか。

この機種はスロットの中で1番シンプルで、「GOGOランプ」が光れば当たりです。
それまでは「はやく光れ~!」と考えながら回せば問題ありません(笑)

光ればボーナス図柄の7が揃えられる状態になります。
1枚掛けで7を揃えれば、あとはボタンを押すだけでメダルが出てきます。おめでとうございます!

7が見えない!どうすればいい?

初心者の方はボーナス図柄の7が見えない場合があります。
慣れてくれば見えるのですが、まずは落ち着いて「オレンジの光がくる少し前で押す」イメージで押しましょう。
早めに押すことで下に滑ってきますので、少しだけ早めに押すようにしましょう。
どうしても揃えられない場合は、店員さんか周囲の人に助けを求めましょう!みんな優しいので揃えてくれると思います!

⑤遊戯を始めよう!遊戯の始め方は?

さて、台を選びましたね!ついに遊戯を始めましょう!

玉orメダルを借りるために、お金を準備しましょう!
1000円札・5000円札・1万円札どれでも大丈夫です!余ったお金は後で清算できるので安心してください。

お札をサンドに入れることで、球を借りることができます。
パチンコの場合は左側スロットの場合は右側にお札を入れるサンドがあるので探してみましょう。

お札が入ると入金金額が表示されると思いますので「貸出」ボタンを押します。
するとパチンコ玉やメダルが流れてくるので、遊戯開始です!

パチンコの場合「ヘソ」と呼ばれる、液晶の下の中央にある部分にパチンコ玉を入れましょう。
強すぎたり弱すぎたりすると上手くいかないので、ハンドルを調整してちょうどよい強さを見つけましょう。

スロットの場合「投入口」と呼ばれるメダルを入れるものが台の右側にあります。
3枚以上入れてレバーを叩けばスロットが回転しますので、ボタンを止めれば1回転終了です。

⑥無事に大当たり!大当たり中はどうすればいい?

さて、遊戯を続けていると大当たりを引くことができました!
嬉しい大当たりですが、大当たり中はどうすればいいか解説していきます。

パチンコの場合、数字が揃って「右打ち」と言われれば、ハンドルを1番右に回して打ち続けましょう。
海物語のように「右打ち」と言われない機種はそのまま左打ちで問題ありません。

大当たり中は「アタッカー」と呼ばれる部分がパカパカと開いたり閉じたりします。
そこにパチンコ玉が入れば、どんどんと球が出てくるのでアタッカーに球を入れ続けましょう。

球がいっぱいになると「下皿」と呼ばれるパチンコ台の下部分にパチンコ玉が溜まってきます。
するとそのうち注意されるので、下皿についているレバーを左に動かして、パチンコ玉を下皿から下に流してあげましょう。

※流さずそのままにしていると、大きな声で「下皿がいっぱいです!!!」と注意されるので、少し恥ずかしい思いをすることになります(泣)

パーソナル」と呼ばれるパチンコ玉を自動で計測してくれる機械に流れれば、そのまま勝手にパチンコ玉を計測してくれます。


箱タイプのお店なら、箱がいっぱいになるまでパチンコ玉をためていきましょう。
箱もいっぱいになれば店員呼び出しボタンを押して、店員さんに箱を交換してもらいましょう!

スロットの場合ですが、こちらは簡単でメダルがいっぱいになれば箱に入れていきましょう。
箱がない場合は「パーソナル」かもしれませんので、サンド近くにあるメダル入れにメダルを入れていきましょう。

⑦遊戯終了!終わりたい場合はどうする?

さて、パチンコを充分に楽しめたら遊戯を終わりましょう。

残念ながらパチンコ玉やメダルを出すことが出来なかった方は、そのまま席を立って帰りましょう。

現金がまだ残っている場合は「清算」ボタンを押すことでカードやメダルが出てきます。
それを専用の精算機に入れることで、残っている現金を清算することができます!

大事なお金ですから、忘れずに取るようにしましょう!
※ちなみに私は2回ほど忘れてしまい、行方不明となりました。かなり落ち込みます・・・。

玉やメダルがある人は、店員さんを呼びましょう。
店員さんが来ると箱を「ジェットカウンター」という計測器に入れてくれるので、レシートを貰えば終了です。

レシートのイラスト

パーソナルのお店なら、店員さんを呼ぶ必要はありません。貸出ボタンの横にある「清算」ボタンを押せばカードが出てきますので、抜き取って終了です!

⑧いよいよ清算!気になる換金方法は?

さて、遊戯が終了すればいよいよ清算の時間になります!

先ほどもらったレシートやカードを受付に持っていきましょう!
受付近くにお菓子やアイス、おもちゃなどの景品がたくさんありますので、交換したい場合はその商品も一緒に持っていきます。お金に換える方が多いですが・・・。

換金したい場合は受付にレシートやカードをそのまま渡しましょう。
特殊景品」と呼ばれる景品に交換してくれるので、受け取ってパチンコ店を出ましょう。余り玉はお菓子や飲み物に交換してくれます。

この特殊景品ですが、パチンコ店の近くに買い取ってくれるお店があるので持っていきましょう!
お店の場所ですが、多くの場合は出口の自動ドアを出たところにあります。

どうしてもわからない場合、受付を終えた他のお客さんについていくと分かると思います(笑)

特殊景品を置く小さなスペースがあるので、特殊景品を置くと数えて買い取ってくれます!
お金が出てきますので、受け取って終了です!お疲れ様でした!

おわりに

パチンコの始め方は分かりましたよね!

誰もが最初は分からず行くことが怖いと思います。
しかし1度体験すれば全国どこでも同じルールなので、どんなパチンコ店でも入れるようになりますよ!

今回の記事を読めば、ほぼ問題なくパチンコを楽しむことができると思いますが、分からない部分が出てくるかもしれません。
そういった場合は遠慮せず店員さんに聞いてみましょう!優しく教えてくれるはずです。

最後に最も重要なことですが「パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです

ハマりすぎには注意して、楽しいパチンコ生活をスタートさせましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました